車の運転に必要

男性

免許取得に対してのメリット

自動車運転免許を取得する場合、卒業証明書を発行できるのは、公安委員会指定の自動車学校になりますが、合宿学校についても、地方にはなりますが、公安委員会の指定校になります。この場合、住所と異なる地方で履修しても免許取得には関係はありません。合宿も通学も講習時間は同じですが、合宿免許では、短期間での履修を前提に教習カリキュラムが組まれている為、効率よく最短日程で免許取得することが可能です。また教習費用、宿泊費用、食事費用とパックになっており、通学タイプに比べると、かなりリーズナブルに免許を取得することができます。これら、時間的(短期間)での取得メリットと、コスト(低価格)面でのメリットがあると考えます。

免許取得に付随するメリット、楽しさ

合宿免許は地方の自動車学校で実施しているケースが多く、そのため、通常の生活から離れ、旅行気分を味わえることが大きなメリットと言えます。学生では、卒業後の春休みを利用し、卒業旅行を兼ねて、友達同士で合宿免許に参加するなど、一石二鳥であると、考える事もできます。また、そこでの短期間での生活にはなりますが、思い出つくりや、新しい友達作りも可能です。日中の教習時間でも、入校タイミングが同じであれば、接する機会も多く、また教習後も宿泊先が集まっている事もあり、プライベートな交流も多く、楽しんで免許が取れたという意見を多くの参加者から頂いています。通学で自動車学校に通うのとは、また違う、密度の濃い免許取得体験を味わえるので、この合宿免許のメリット、楽しさを自動車学校を選択する際の参考にする事も大切です。

宿泊施設などもことなる

合宿免許では様々な特典を得る事ができます。例えば、合宿免許という名前からわかるように宿泊施設に泊まってから自動車免許の取得を目指します。最も大きなメリットとして知られているのは料金が安いという事です。料金は一般的に通学で自動車学校に通った際が30万円程となっていますが、合宿免許の場合は20万円程度とかなり大きな差があるので最近ではわざわざ遠いところから免許を取得しに来る理由がわかりました。宿泊施設は自動車学校によっても変わってきますが自動車学校が所持している合宿所である場合やホテルや旅館などが多いようです。これらの情報はインターネットなどから入手できる様になっているので確認してから決めると良いでしょう。

Copyright© 2017 合宿免許を行なっている教習所を見つける|最短取得を目指そう All Rights Reserved.